キアリスがベビー総合店になる?蓮佛美沙子が出産!べっぴんさん第13週前半あらすじ

Sponsored Link

キアリスベビー総合店を目指して、まずは食器セットを販売する事となりました。

何の相談も無く、食器セットの注文をして来たすみれ達に大激怒の紀夫。

そして、妊娠中の蓮佛美沙子演じるゆりは、とうとう出産の日を迎えました。

べっぴんさん第13週前半あらすじを紹介します!

第73話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

紀夫がキアリスの経理として働くようになり

すみれも、再びキアリスで働き始めました。

 

紀夫とすみれは、出来上がった『キアリスガイド』を

大急社長の大島へ見せに行き、出来栄えを褒められるのです。

そして、大島社長と坂東営業部時代から面識のあった紀夫は

改めてキアリスに移動した事を報告するのです。

 

紀夫からの報告を聞いた、大島社長は2人に

「これを機に、キアリスを法人化してみてはどうかな?ウチとの取引も始まった事ですし、今後の事を考えると会社にした方が良いと思いますよ?」

そんな、大島社長からの話しに、紀夫も賛成するのでした。

 

法人化の件は、昭一も勝二も賛成しています。

しかし、良子、君枝、明美、すみれの4人はパッとしていないようです。

そんな女性陣に、男性陣が法人化のメリットを話します。

  • 信用が違う
  • 銀行からの資金援助が受けやすい
  • 働いている女性達を社員に出来る
  • 皆が安定した生活が出来るようになる

そんな話しを聞いた4人は、働いてくれる人達の為に法人化する事に決めました。

法人化する為の資金は、昭一の銀行で融資を申し込んでくれるようです。

 

そして、社長は誰がやるのかと話していますが、なかなか決まりません。

実務に関わらない所に居る人が良いと、勝二が話していると…

 

良子「居た!丁度いい人がいてたわっ!武ちゃん!」

明美「あぁ…武ちゃん、キアリスの社長…!」

武ちゃん「ワシが社長!!!ワシが社長!!!」

武ちゃんは、とても嬉しそうです!^^

 

しかし、そこへ麻田がやって来ると…

貫禄があるし、見栄えも良く、あさや靴店から始まったキアリスだと言う理由から

あっさり武ちゃんの社長の座は、麻田さんに写ってしまいました…^^;

 

勝二と昭一にも、監査役として名を連ねてもらい

株式会社キアリス発足に向けての準備が始まりました。

 

後日、お店には銀行の担当者による、現地調査が入ります。

銀行の担当者の前でも、お互いに友達感覚で話しをするすみれ達に

男性陣は、えぇ歳した大人がいつまでもちゃん付けで名前を呼ぶなんてと嘆いています。

昭一と勝二は紀夫に、現場の舵をしっかりと取るるように任せるのです。

 

昭和24年、4月の朝を迎えました。

株式会社になって初日の朝、紀夫は早くからお店へと向かい仕事を始めています。

 

そして、皆がそろった所で紀夫は朝礼を始めます。

すみれ、良子、明美、君枝、武5人を1列に並べます。

呼び名も、今までの『ちゃん付け』ではなく『名字』で呼び合う事を求めるのです。

nori1

出典:pbs.twimg.com

こうして、少しずつキアリスの空気が変わり始めました…。

第74話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

株式会社として、新たな1歩を踏み出したキアリスでしたが…

紀夫主導による朝礼で、皆の空気がピリピリしています。

 

君枝の自宅2階にある製作所にも、仲間が増えました。

自己紹介をする時も、君枝と良子は頑張って名字で呼び合います。

 

ある朝、お腹が大きくなったゆりがキアリスを訪ねて来ます。

お腹を触っていいかとはしゃぐ4人に、紀夫は「ここは女学校じゃない」と注意します。

 

すみれ、明美、ゆりは、隣のあさや靴店で話をします。

明美「ホンマ窮屈やわ…」

すみれ「なんか…本当にごめんね…」

ゆり「まぁ…思い込んだらこうと言う所があるからねぇ…紀夫さんも」

明美「それで、私に聞きたい事って?」

ゆり「あぁ、今度家を新築するの!赤ちゃんも産まれるし、色々と揃えたいんやけど、肌着やオムツなどの他にどんなものを揃えたらいいのか教えて欲しいの!」

明美「私が知っている外国人は、ベビー専用のお布団や、ベビーベッド、乳母車や、ベビー箪笥も用意しとったな」

ゆり「そういう物を揃えようと思ったら、どこへ行ったらいい?」

明美「布団は布団屋さんに注文して、ベビーベッドと箪笥は大工さんに頼んで、乳母車は…古道具屋を回るしか無いやろうなぁ…」

ゆり「そんなに大変なのぉ!!!???それでなくても、大きいお腹抱えて動くのは大変なのに…はぁ…一つの所で全部そろえばいいのにねぇ…」

そんなゆりのつぶやきを聞いあすみれは…

すみれ「何か…何かなぁ…?はっ!キアリスでそういう物を揃えて売ったらどうかなぁ?」

 

早速、すみれ達は話し合いを始めます。

キアリスがベビーと子どもの総合店になったらいいよねぇ!と話が盛り上がります。

まずは、離乳食用の食器から作り始める事となりました。

 

君枝が食器のデザインを描いていると、紀夫が外から帰って来ます。

すみれ達は、慌ててデザイン画を隠すのでした…。

Sponsored Link

その夜、すみれはさくらと一緒に紙で食器の試作をしています。

その様子を見た喜代が、紙粘土で作ったらどうか?と提案します。

 

翌日、君枝が描いて来たデザイン画を皆で確認します。

そして、すみれも紙粘土で作った食器の試作品を見せます。

善は急げ!と言う事で早速4人揃って工場回りをする事になりました。

 

紀夫がお店に帰ってくると、お店には店員さん1人だけでした。

すみれ達がどこに行ったかよくわからない事に腹を立てる紀夫…。

 

4人は、色んな工場を回って話をしています。

しかし素人のすみれ達は、工場の人からなかなか相手にされません…。

 

そんな時、ある工場から何枚ものお皿を割る音が聞こえてきます。

その音を聞いたすみれ達は、その工場を訪ねて行きます。

すみれ「すみません…あの何しているんですか?」

工場「大きさが、2ミリ程違うんや」

すみれ「2ミリ?!」

工場「焼きもんは、焼くと縮む性質があってな。ちょっとでも大きさが違ったら、もう出荷出来へんのや」

明美「でもぉ…割ってしまうなんてもったいないわ…」

工場「勿体ないけど、取っといて万が一市場に出回ってしまったら、えらいこっちゃ。ウチの評判が落ちてしまう」

すみれ「凄い…!!!あの!こちらで子供用の食器セットを作ってもらえませんか?」

工場「子供用の食器セット?」

すみれ「はい!」

工場「それは…今すぐにはどうにも言われへんけどなぁ…デザインや大きさの問題もあるし」

君枝「それならあります!」

すみれ「これ位の大きさで考えているんですけど…」

君枝「これは、お椀の周りのデザインです!」

すみれ「…どうですか?」

 

出典:pbs.twimg.com

とっくに日も落ち、男性陣はお店ですみれ達の帰りを待っています。

そこへ、すみれ達が帰って来ます。

怒っている紀夫に、子供用の食器セットを作る為、陶器工場へ行っていたと報告するすみれ。

初耳の紀夫は、これからは動く前にキチンと相談してくれと言う紀夫に

すみれ「あぁ…すみません。契約してきました…子供用の食器セット5000個…」

男性陣「5000個?!」

5000

出典:pbs.twimg.com

第75話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

すみれ達が、何の相談も無く5000個の食器セットを契約して来ました…。

社員の為に、どれ程お金を貯める必要があるのか分かっているのか!と紀夫は激怒します。

 

紀夫は、麻田さんや潔に相談しに行きます。

2人とも口を揃えて「すみれ達が売れると思った物は売れる」と言います。

潔「感言うのは、商売する上でホンマに大事なんや。紀夫、気い付けや?石橋を叩いて渡る事も大切やけど、叩き過ぎて壊れる言う事もあるんや」

紀夫は、潔からの助言を受けて、食器セットの販売に踏み切りました。

kiyo

出典:pbs.twimg.com

そして数日後、武ちゃんが工場から試作品を預かって来ました!

デザイン画と試作品通りの出来栄えに、とても喜んでいます。

食器セットは予想通り、大急百貨店の支店でも売れに売れています。

take

出典:pbs.twimg.com

するとすみれが、大急百貨店の担当者小山から、社長室へ呼び出されます。

そこには東京の松島屋デパートの担当者が居ました。

そして、松島屋夏のセールに出品して欲しいと依頼があるのです。

 

その報告を受けて、紀夫とすみれは陶器工場へ

追加発注・今後の定期的な仕入れ・最低ロット数の引き下げを依頼しに行くのです。

 

その夜、すみれは紀夫と今後のキアリスについて話し合います。

すみれ「紀夫さんの言っている事は正しいし、私達は間違っている事も多いと思う。でも、普通の会社と言う形や枠に当てはめないで、私達ならではのやり方を見つけられないかなぁ?」

すみれの言葉を聞いた紀夫は、1人で考え込んでいます…。

 

翌朝、紀夫の主導の元、いつものように朝礼が始まります。

紀夫「おはようございます!」

一同「おはようございます!」

紀夫「えぇ…今日から呼び方は元に戻してください。では、今日も1日頑張りましょう!」

紀夫の言葉に、みんなは大喜びして名前を呼び合います^^

こういう皆を見守っていけばいいのだと、気付かされた紀夫でした。

nori

出典:pbs.twimg.com

数か月後、潔とゆりの新居が出来上がりました。

ata

出典:pbs.twimg.com

huta

出典:pbs.twimg.com

そして、嬉しい事は続くもので…

ゆりは元気な男の子を出産しました。

初めて我が子を抱いた潔は、感動して言葉になりません。

「正太」と書いて「しょうた」と名付けられました。

shouta

出典:pbs.twimg.com

そして、皆様におかれましては、どうぞ良いお年を…。

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪