芳根京子が妊娠!子どもの名前は?夫は瑛太の弟永山絢斗!べっぴんさん第2週後半あらすじ

Sponsored Link

すみれは、瑛太の弟俳優永山絢斗演じる田中紀夫と結婚します!

そして女優芳根京子演じるすみれが妊娠して、幸せな暮らしが待っているはずでした…

しかし、紀夫の元に赤紙が届き、戦地へ召集される事となるのです

すみれは、夫紀夫から子供の事を頼まれるのでした

二人は、子供にどのような名前を付けるのでしょうか…?

戦争が激化していく時代の物語、べっぴんさん第2週後半のあらすじを紹介します!

第10話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

幼い頃から婿を取って、坂東家を継ぐと思われていた

姉のゆりがお嫁に行ってしまいました…

残されたすみれは、父五十八が持って来た縁談を、二つ返事で承諾します。

しかし、写真を見たすみれは言葉を失います…!

写真に写っていたのは、幼馴染の紀夫君だったのです。

e

出典:pbs.twimg.com

norio-photo

出典:pbs.twimg.com

kekkonsuru

出典:amd.c.yimg.jp

まさかこんな所で紀夫君に会う事になるとは…

思いもしないすみれでした。

 

昭和18年春、女学校を卒業したすみれは、紀夫と結納を交わしました。

すみれは紀夫に、微笑みかけますが、目を逸らされてしまいます…

そんな紀夫の態度に、すみれは少し戸惑っているようです。

yuinou

出典:pbs.twimg.com

yuinou2

出典:pbs.twimg.com

そして、あさや靴屋さんが、すみれのウェディングシューズを作る為に、坂東家ですみれの足を採寸しています。

すみれの様子がいつもと違ったので、麻田さんは、すみれに事情を聞きます。

すみれ「何かなぁ…何を考えているのか分からなくて…」

麻田「想いを表に出すのが、下手なだけの人も居ます。すみれお嬢さんかて、ようは出さんかったけど、心の中では強い物を持ってましたやろ?大丈夫。奥様が見守って下さってます。すみれお嬢様の為に、嫁入り支度の御靴を作るのが、奥様との約束でした。すみれお嬢様は、皆の想いを持って幸せになられるんです。私も精魂込めて、作らせてもらいます!」

すみれ「ありがとう」

すみれは目に涙を浮かべながら、麻田さんの言葉を聞いていました。

 

喜代さんは、すみれの為に母はなの形見であるウェディングドレスをお手入れしてくれていました。

姉ゆりの時は、潔の出征まで時間が無く、お手入れが間に合わなかったので、すみれが初めて着る事になるのです。

すみれ、このお母さんのドレス、すみれも着てな。

すみれのウェディング姿が、楽しみやわ。

すみれは、鏡の前でウェディングドレスを身体にあてて、母はなの言葉を思い出します。

 

結婚式当日、すみれは母はなのウェディングドレスに袖を通し

麻田さんが精魂込めて作ってくれた、ウェディングシューズに足を入れます。

wedding

出典:www.instagram.com

紀夫は、居間で緊張している面持ちで、すみれを待ちます。

紀夫は、すみれのウェディングドレス姿を見ても、視線も合わせず、言葉もかけれません…

そんな紀夫に、すみれは少し悲しそうな顔をします…

 

すみれは、集合写真撮影の時、紀夫に話しかけます。

すみれ「あの…よろしく、お願いします」

紀夫「堪忍して下さい。あの時は…つい、言い過ぎました。き、き、き綺麗です」

紀夫の言葉を聞いて、すみれの顔も笑顔になるのでした。

kekkon

出典:pbs.twimg.com

結婚式には、すみれの女学校時代の友人良子と君枝も招待されています。

良子の夫は、何するのもええよ、ええよ。と言ってくれるらしく、15歳の歳の差関係なく幸せそうです。

君枝も、そろそろ結婚のようです。

3人は、楽しそうに、嬉しそうに、話が弾みます。

friends

出典:www.instagram.com

 

女学生時代を共にした友人に会うと、あっという間にあの頃に戻る。

それはこの頃まででした…

そんな小さな喜びも、時代と共に変わっていくのでした…

 

紀夫は、坂東家に婿入りし、将来会社を継ぐ為に、坂東営業部で働く事になりました。

貴族院議員の五十八は、相変わらず東京と行ったり来たりで留守が多く

普段は、使用人の忠さんと、喜代さん、4人暮らしのようなものでした。

 

紀夫は、寝ているすみれを起こさないように、静かに部屋を出て

誰よりも早く会社へ行き、会社の掃除から1日を始めています。

 

神戸には、多くの外国人が住んでいましたが

戦争の最中、外国人は、少しずつ本国へ帰る事を余儀なくされていました。

forein

出典:pbs.twimg.com

昭和18年秋、すみれのお腹には新しい命が宿ります。

朝食中、すみれは夫紀夫に話しをします。

kids

出典:storage.mantan-web.jp

baby

出典:pbs.twimg.com

すみれ「あの…」

紀夫「はい」

すみれ「赤ちゃんが…出来ました」

紀夫「…ホンマですか?」

紀夫はそう言うと、お茶碗をテーブルに置き、いきなりバルコニーに出て叫びます。

紀夫「あああああああああー!!!!!!!

すみれ「どうしたの…?」

紀夫「喜んでいるのです。僕は…喜んでいるのですぅー!!!!!!

happy2

出典:pbs.twimg.com

なかなか感情を表に出さない紀夫が、こんなに喜んでくれている。

すみれは、それだけでとても嬉しかったのです。

happy

出典:pbs.twimg.com

昭和18年3月、春の足音が聞こえて来る頃、すみれは妊娠7か月を迎えました。

姉ゆりとすみれが部屋で話しているのを、丁度帰って来た紀夫が廊下で聞いています。

ゆり「赤ちゃんの名前はどうするの?」

すみれ「紀夫さんが考えていると思う」

ゆり「そう。私達の名前の由来って知ってる?」

すみれ「お母様の名前がはなやから、花の名前なんと違うの?」

ゆり「そう、生まれる頃に咲いてた花を付けた、言うてた」

紀夫は、二人の話しを聞きながら、微笑んでいます。

その時、すみれと紀夫の間には、幸せな時間が流れていました。

ninnsin

出典:navicon.jp

翌朝、玄関前で紀夫を仕事に見送る、すみれ、忠さん、喜代さん。

そこへ、1人の男性がやって来ます。

男性「坂東さんのお宅ですか?坂東紀夫さんはいらっしゃいますか?」

紀夫「私です」

男性「おめでとうございます!召集令状です」

紀夫「…。」

akagami

出典:pbs.twimg.com

第11話あらすじ

Sponsored Link

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

紀夫は、我が子と会う前に出征する事となったのです…

 

出征前夜、すみれは紀夫に、ボタンが取れたり、洋服が破れた時にきっと役に立つからと、小さな裁縫道具を渡します。

saihoudougu

出典:pbs.twimg.com

紀夫は裁縫道具を受け取り、すみれに子供の名前について話します。

紀夫「男の子やったら、坂東の家を継ぐことになるので、お父さんに付けてもらって下さい。もし女の子やったら、さくらと言う名前にして下さい。」

すみれ「さくら…?」

紀夫「学生時代、帰省した時にすみれの事を見かけたことがある。子供の頃から君を想っていたけれど、大人になって、桜の花びらが舞う中を歩く君に、僕は、僕は、心を奪われた。母であるすみれのように、そしてすみれのお母さんのように、花を咲かす人生を送って欲しい。今が一番幸せや。僕の子を…僕とすみれの子を、しっかり頼みます」

すみれ「はい」

すみれは、涙を沢山流しながら、紀夫の気持ちを言葉をしっかりと心に刻むのでした。

sakura

出典:pbs.twimg.com

翌朝、紀夫は、すみれ、五十八、両親、忠さん、喜代さんに見送られて、戦地へ向かいます。

すみれは決心した面持ちで、紀夫を見送ります。

桜が舞い散る春の日でした…

shussei

出典:pbs.twimg.com

 

昭和19年6月、すみれは臨月に入りました。

食糧不足は加速し、坂東家の庭は菜園となりました。

忠さんは、これから出産を迎えるすみれの為に、栄養を取らせる為、野菜を作ってくれています。

喜代は、限られた布から、赤ちゃんのおしめを作る方法をすみれに教えます。

pampkin

出典:pbs.twimg.com

 

出産当日、父五十八と忠さんは、赤ちゃんが出て来るのを、廊下でソワソワハラハラしながら今か今かと待っています!

すみれは、無事に元気な女の子を出産しました。

すみれ「さくらちゃん、こんにちは」

昭和19年6月、すみれは母になりました。

 

そして、すみれは戦地から届いた、紀夫の手紙を読みます。

letter-2

出典:pbs.twimg.com

元気にしていますか?

僕は元気です。

子供は無事に産まれましたか?

お身体大事にしてください。

紀夫

letter

出典:pbs.twimg.com

手紙を読んだ五十八達は「これだけか?」と言いますが

すみれは「いいの」と嬉しそうでした^^

 

しかし、戦時中の子育てには、想像以上の困難が待ち受けていました。

栄養不足でお乳が出ない中、何とかして赤ちゃんを育てなければなりません。

ミルクが無くなると、米を磨り潰して、白湯で溶いた物を飲ませてしのぎました。

 

ある日、近所に住んでいる知り合いの外国人から粉ミルクを貰います。

そこには、昔坂東の家で使用人として働いていたマツさんの娘、小野明美ちゃんが居ました。

明美ちゃんは、英語を話しながら外国人相手に、1枚の布でオムツの折り方を教えています。

遠目から見ていたすみれは、家に帰り何度も布を折りますが、明美の行っていたオムツの作り方が思い出せません…

 

夏以降、紀夫からの便りは途絶えていました。

そして、いよいよ、米軍による本土への無差別爆撃が始まりました…。

すみれは、防空壕へ行く時に、絶対紀夫の写真と、紀夫の時計を持って行くのでした。

important

出典:pbs.twimg.com

第12話あらすじ

昭和19年6月、すみれは母になりました。

しかし、戦時中の子育てには、想像以上の困難が待ち受けていました。

すみれの心の支えは紀夫でしたが、便りが途絶え、大きな不安に襲われるのでした…

letter-2

出典:pbs.twimg.com

ある夜、父五十八がゆりとすみれに会社の話しをします。

国が指示した統廃合によって、坂東営業部は国に吸収される形となり、無くなる事となりました。

五十八は、皆で近江の田舎にある実家へ、疎開する事にするのでした。

 

すみれ達は、疎開の為に荷物をまとめます。

母の形見であるウェディングドレスを、持って行きたい気持ちを抑えて

大事な物だからと、家に置いて行くのでした…。

 

近江では、坂東一家がすみれ達を出迎えます。

長太郎は、五十八に嫌味のように言葉を発します。

長太郎「いざと言う時、頼れる家があって、良かったな。」

  • 長太郎
  • 母トク子
  • 長太郎の妻節子
  • 長太郎の義理の娘静子
  • 長太郎の孫慶一

すみれとゆりは、一つの和室を使い、喜代さんは使用人部屋で暮らす事となりました。

banndouke

出典:i0.wp.com

夕食時、長男長太郎は、五十八やすみれ達に釘を刺します

長太郎「こないな田舎料理、ハイカラな皆さんのお口には、合わんとちゃう?」

すみれ「美味しいです。本当に美味しいです」

ゆり「ホンマありがとうございます」

長太郎「ん、それはよかった。家族みんなで畑仕事して、育てた物やから。家族みんなで働いてな。食べ」

長太郎と五十八の間には、昔いざこざがあったので、長太郎は五十八の事を目の敵のようにしています。

言い方がとても冷たく、五十八は何も言い返せません…

二人の母トク子も、その様子を心配そうに見ているのでした。

 

翌日から、ゆりとすみれと喜代は、畑仕事を手伝います。

慣れない畑仕事は、なかなか進まず…

その姿を見た嫁の静子は、すみれ達に文句を言うのです。

すみれ達が近江に来た事を、一番良く思っていないのは、嫁の静子のようです…。

 

その夜は、すみれの娘さくらの夜泣きが酷く

朝食時、嫁の静子は『あんた等のせいで、寝不足や』とすみれ達に文句を言います。

そして、食事の用意をしている時も、静子はすみれに…

『なぁ?あんなに泣くやなんて、ちょっと可笑しいんやないかと思うんやけど?ウチの子、あんな風には泣かんやったで』

とすみれに冷たく言い放ちます…

静子の言葉を聞いたすみれは、ますます不安がつのるのです。

sumire-worrie

出典:storage.mantan-web.jp

その頃、五十八と忠さんは神戸に居ました。

そして街を歩いていると、神戸の街に空襲警報が鳴り響き、人々が逃げ惑います…

 

その夜遅く、五十八と忠さんは、真っ黒に汚れた格好で、近江の実家にかけ込んできます。

寝ていたゆりとすみれは跳び起きて、父に近寄り、父から神戸に大きな空襲があった事を知らされます。

 

昭和20年8月15日、日本は終戦の日を迎える事となりました。

shuusen

出典:pbs.twimg.com

すみれ達が、神戸に戻ると、そこは焼け野原となっていました。

すみれ達の大切な思い出が詰まった、丘の上の屋敷も空襲で跡形無くなっていたのです。

yashiki

出典:pbs.twimg.com

shouwa20

出典:pbs.twimg.com

sumire-susumu

出典:img.news.goo.ne.jp

すみれは、家の焼け跡から母の形見である焦げたウェディングドレスを見つけます。

涙を流しながら、ドレスを手に取り、潔と紀夫が帰ってくると信じて、家の焼け跡に看板を立てて、近江に帰るのです。

sumire-dress

出典:contents.oricon.co.jp

大切な家はもう、そこには存在しませんでした。

ですが、すみれには守るべき、さくらが居るのです。

本当に大変なのは、ここからなのです。

それでもすみれは、前に進んでいくのです…。

susumi

出典:pbs.twimg.com

逃げ恥エンディング恋ダンスのガッキーが可愛い!振り付けは星野源?

べっぴんさん第3週前半あらすじはコチラ!

蓮佛美沙子の夫役高良健吾無事復員!三倉茉奈性格悪い?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪