大急百貨店にキアリス出店?チャンスが到来するも断る?べっぴんさん第9週前半あらすじ

Sponsored Link

開店から2年が経った「キアリス」に新たなチャンスが到来しました!

大手百貨店である「大急百貨店」が「キアリス」へ出店依頼をしてきました。

これは、戦前の「大急特選」を取り戻したい坂東営業部にとっても大きなチャンスなのです!

しかし、すみれ、良子、君枝、明美は依頼を断ってしまうのです…。

べっぴんさん第9週前半あらすじを紹介します!

第49話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

昭和23年の夏です。

終戦から3年の月日が流れました。

すみれ達のキアリスは、時間を掛けて少しずつ成長しています。

 

すみれは、1人の婦人を接客しています。

その女性はすみれに、なぜ洋服の一番上のボタン穴だけが横向きなのか尋ねます。

すみれは、横向きだと襟元がずれにくく、外れにくく、だらしなく見えないからだと答えます。

女性は子どもの事を考えた作りに感動します。

daikyuwife

出典:amd.c.yimg.jp

そして、商品を購入した女性は、すみれに1枚のカードを見せます。

それは、2年前の坂東営業部ファッションショーの時に配ったキアリスのカードだったのです!

ご主人とファッションショーを観に行った時にもらったと話し

神戸に来たときは、是非お店に行きたいと思い、ずっと大切にしていたようです。

カードを見て、すみれ達はとても喜びます。

「それにしても、とても良いお店ねぇ」と喜ぶ女性でした。

card

出典:livedoor.blogimg.jp

good

出典:navicon.jp

すみれ達皆の生活も、少しずつ上向いてきました。

さくらは4歳になりました。

紀夫とすみれが仕事に出ている間、喜代さんがさくらのお世話をしてくれています。

しかし、さくらも大きくなって、喜代さんも歳を取りました…。

 

さくらは、喜代さんに抱っこをねだります。

どうしても聞かないさくらを仕方なく抱っこしてあげる喜代さんですが…

腰を痛めてしまいました。

 

良子の息子竜一も5歳になりました。

朝から走り回って、良子の言う事を全く聞きません。

良子もお手上げ状態です…。

それに追い打ちをかけるように、夫勝二からしっかり躾をしろと言われてしまいます…。

 

君枝の息子健太郎も4歳になりました。

君枝の義母は、健太郎の事が可愛くて可愛くて、甘やかします。

そんな姿を見た君枝は、健太郎に自分の事は自分でやりなさい。と言うと

義母琴子は、そんな事言ってはいけませんと言われます。

夫昭一に義母に注意して欲しいと言いますが、昭一は見て見ぬふりです…。

kentaro

出典:pbs.twimg.com

明美は、現在も麻田さんの家に住んでいます。

以前より、とても笑顔が多くなりました。

明美もお店が自分の居場所になっているようです。

akemi

出典:pbs.twimg.com

そして、キアリスには新しい仲間が入っています。

大分のメリアス工場の息子さんで足立武君という男の子です。

潔の紹介で、キアリスに住み込んで掃除などの雑用をしてくれています。

takeshi

出典:pbs.twimg.com

この頃、後に団塊の世代と言われる、第1次ベビーブームが到来。

子供用品を扱うすみれ達は、忙しいながらものんびりと営業を続けています。

 

一方、坂東営業部では販路確保の為に皆が走り回っています。

大手の「大急百貨店」の30周年秋の売り出しに何とか食い込みたいと思っています。

戦前に大急百貨店から会社に貰っていた「大急特選」を、坂東営業部は何とか取り戻したいと奔走しています。

ゆりは、何か特別な形で売り込まないと難しいと頭を抱えます。

 

すると、潔は紀夫に「今夜空いてるか?接待や!」と話します。

紀夫は接待と言う言葉を聞いて、顔が真っ青になります。

人との付き合いが上手くない紀夫は、接待を上手く進められるのでしょうか?

 

ゆりと潔は、廊下でこれからの紀夫について話し合います。

潔は、そろそろ紀夫を表に出して、自分が経営者になるんだと言う自覚を持ってほしいと言います。

ゆりは、そうねぇ…と不安げに紀夫の方を見るのです。

 

その頃、すみれは「何か…何かなぁ…」とお店で呟いています。

ひらめいたすみれは「お店の包装紙を作ろう!」と3人に話します。

そして、洋服や肌着1点1点に「キアリス」のマークを入れたいと言います。

3人とも嬉しそうに、すみれの提案に賛成します。

 

そこへ、1人の男性がキアリスを訪ねて来ます。

男性は「神戸毎報新聞」の記者だと名刺を渡します。

「キアリス」を新聞で特集させて欲しいとすみれ達に話しをするのです。

 

その夜、大急百貨店の大島保を相手に、潔と紀夫は接待をします。

五十八と正蔵の時代には、とてもお世話になった方です。

ohshima

出典:pbs.twimg.com

潔は、大島に「大急特選」を取り戻せないか尋ねると…

大島「そうやなぁ…Orionがまた紳士服に戻ってくれるのなら、いつでもやる。だが…婦人服となるとまた1からだねぇ…」

潔「婦人服で勝負がしたいんです。デザインもモダンさも紳士服より断然面白いはずです!」

大島「まぁ…ゆくゆくだね。」

潔「そんな、ゆくゆくなんて仰らずに!」

大島「だったら、売れる仕掛けを考えて持ってきたまえ。どこもやっていないような、新しい仕掛けをね!」

潔「はい…!社長、正直今、大急の方が取引したい思うてる店はあるんですか?」

大島「実はねぇ…1軒だけあるんだよ。どうしてもウチに来て欲しい店がねぇ…」

そう言って大島は、秘書を呼び、1枚のカードを持ってこさせます。

そして潔と紀夫にそのカードを見せるのです。

大島「ここよ!」

潔紀夫「えっ?!あの、これは…」

大島「女房が言うんだよ。間違いなく言い店だって」

潔「あのっ、この店を大急にと?言う事ですか…?ワシ等で間を繋ぎます!!!」

大島は、一体どこのお店に、どうしても大急に入ってもらいたいのでしょうか…?

settai

出典:pbs.twimg.com

ベロンベロンに酔っぱらった紀夫が、家の庭に倒れています。

すみれと喜代は慌てて、紀夫を家の中へ入れようとします。

するとすみれは、紀夫の胸ポケットに「キアリスのカード」を見つけます。

you

出典:pbs.twimg.com

2年前のショーで語った想いが、これからを大きく変えるきっかけになるとは、夢にも思っていないすみれでした。

第50話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

商店街の話題のお店と言う事で「キアリス」が新聞の取材を受けています。

4人はガチガチに緊張しています。

 

記者は、新聞の見出しを「ベビー子供服キアリス。産みの親はお母さん達」

そう4人に伝えると、明美は私は独身ですと記者に言うのでした。

果たしてこの取材、上手く行くいったのでしょうか…?

shuzai

出典:iwiz-cmspf.c.yimg.jp

取材が終わって、君枝がキアリスの包装紙とタグのデザインを見せます。

すみえ、良子、明美はデザインをとても気に入ったようです。

 

そこへ、潔と紀夫が大急百貨店の件を伝えに4人を訪ねて来ます。

あの大急が、その大急が!キアリスと商品を扱いたいと4人に伝えますが…

4人の反応は「へぇ…」とイマイチです…。

 

それは、すみれも良子も君枝もお嬢様育ちだからです。

昔から3人の家には大急の御用聞きが頻繁に出入りしていたのです。

その為か、大急との取引に3人共ピンと来ていません。

 

紀夫は、すみれに大変な事だと分かっているのか?と尋ねると

すみれは、子ども達をどうするのか?大変だと言います。

喜代の身体の事が、心配なすみれなのでした。

 

翌日、4人と3人の夫がキアリスに集まって話し合いをします。

夫3人組は、大急と取引を進めようと話しをしていますが

すみれ達は、まだ決めていないと答えます。

そんな反応を見た、夫3人組は心配になります…。

meeting3

出典:pbs.twimg.com

kimetenai

出典:pbs.twimg.com

そこで、昭一が、経理はどうなっているのか?と尋ねます。

すみれは、1冊のノートを紀夫に渡します。

紀夫「他には?」

すみれ「これだけよ?他って何…?」

紀夫「いや…商品の在庫数とか、材料の在庫とか仕入れ値とか…色々あるやろう?」

良子「それは大体わかっています!」

勝二「大体って…」

昭一「丼勘定とはこの事か…」

紀夫「君達は、本気で商売をやっているんか?世の中の事を分かっていない!」

勝二「このままで通用すると思ってるんか?」

すみれ「私達はいつでも本気です。手を抜いた事はありません。良い物を作る事だけを考えてやって来たんです」

紀夫「こんな事やったら、本格的な商売として百貨店に入るやなんて無理や!」

昭一「世の中そんな甘くないで?」

すみれ「それやったら…そこまでしなくても…」

紀夫「断るんか?」

すみれ良子君枝「はい…」

そんな話を、真ん中から苦笑いをしながら、中立の立場で聞いていた明美でした…。

chobo

出典:pbs.twimg.com

choubo

出典:pbs.twimg.com

すみれ達の答えを聞いて、呆れた表情で

紀夫、昭一、勝二は揃ってお店から出て行くのでした。

amai

出典:pbs.twimg.com

Sponsored Link

その夜、夫3人組は、飲み屋で飲みながら妻達の愚痴をこぼしています。

妻たちの執着心の無さに腹が立つ!世の中甘くない!とお酒を飲みながら話しています。

meei

出典:storage.mantan-web.jp

次の日の新聞で「キアリス」が紹介される事となっています。

その記事を一番楽しみにしているのは、明美でした。

天国に居るお母さんが喜んでくれるかな?と笑顔ですみれ達に話し、明日の新聞を楽しみにしています。

akemismile

出典:pbs.twimg.com

翌日、明美は新聞を広げて「キアリス」を探します。

すると、そこに写っていた写真は、明美を切り取られた3人だけだったのです…。

見出しは「ベビー子供服キアリス。産みの親はお母さん達」となっており

独身の明美は、見出しに邪魔だったのでしょう…。

sinbun

出典:pbs.twimg.com

明美は、新聞を見ても「ウチはこれっぽっちも気にせんから」と言いますが

明美の背中に、小さな寂しさを感じた、すみれ達なのでした…。

samisii

出典:navicon.jp

第51話あらすじ

べっぴんさんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

新聞の影響もあり「キアリス」には行列が出来ています。

明美は、ベビー相談室を開催して、お母さん達の話しを聞きます。

そんないつもと変わらない明美の姿を、すみれ達3人は心配そうに見つめています。

 

知らぬ間に誰かを傷つけてしまう事があります。

でも、その事に気が付く事が出来れば、人は優しくなれるのです。

monnku

出典:amd.c.yimg.jp

紀夫は、すみれ達が大急の話しを断った事を潔達に報告します。

紀夫の話しを聞いて、肩を落とす坂東営業部の人々…。

社員は紀夫に対して「こんな時に夫婦喧嘩してる暇か?」と圧を掛けます。

紀夫が外へ出ると、社員達は「ゆくゆくはあの人が社長やで。今は支えな」と話します。

外で話しを聞いていた紀夫は、プレッシャーを感じるのでした…。

 

その夜、ゆりは紀夫の人付き合いの下手さを心配し

代表に出るよりも、経理の能力を伸ばした方がいいのでは?と潔に話します。

しかし、潔は紀夫は頑張れば出来るはずやと答えるのです。

 

紀夫は、家でもう一度すみれを説得します。

紀夫「大急の担当者に時間が欲しいって言って来た。もう一回考えてみる気は無いか?もっとたくさんの人に使ってもらったり、知ってもらったり、そっから色んな可能性が広がるんやないかなぁ?」

すみれ「可能性…?」

紀夫の言葉を聞いたすみれは、もう一度自分なりに考えてみるのでした。

 

翌日、すみれ達は洋服や肌着に付ける「キアリス」のタグを作っています。

そしてすみれは、皆に話をします。

すみれ「やっぱり、大急にお店を出せたらなって思うんやけど…」

良子「え?どうして?」

すみえ「新聞記事に、4人のお店だって事がちゃんと書かれていなくて、私は悔しかった。4人のお店を、知ってもらいたいってそう思った」

良子「うん…」

君枝「そやね」

明美は、嬉しそうにすみれにうなずきます。

 

そして、すみれは坂東営業部を訪れます。

いきなり訪ねて来たすみれに、ゆりと潔は驚いています。

すみれが、この頃紀夫が接待をしている事を潔に尋ねると

来年には紀夫を社長にと思っていると話します。

ゆりは、来年は早すぎると言いますが、潔は大丈夫やと答えます。

 

そこへ、紀夫が銀行から帰って来ます。

紀夫「おぉ、どないしたんや?あぁ、大急の事か?」

すみれ「あれから考えて、やっぱり頑張らせて下さい。一度はやれないなんて言ってしまったけど…お願いします」

紀夫「まぁ、そういう事やったら任せとけ!」

 

後日「キアリス」の新しい包装紙が出来上がります。

housoushi

出典:pbs.twimg.com

そして、大急出店への話し合いが始まります。

大急はショーケースを2つ用意してくれるようです。

  • 生産ラインの構築
  • 記事や材料の安定した仕入れ
  • 縫子さんの確保

出店の為に、考える事が沢山あります。

meeting2

出典:navicon.jp

すみれは、縫子さんに近所の女性達にお願いできないかと提案します。

作用スペースも必要だと明美が考えていると

君枝が昭一に自宅二階の空き部屋を使えるように義母に話してくれないかと提案します。

君枝は皆の前で、昭一にきちんと義母に話すように釘を刺します…。

 

早速、近所の女性達に話をしに行くとお店を出て行く4人。

そんな妻達を、夫達は不安そうに見ているのでした…。

 

その夜、紀夫、昭一、勝二3人はいつもの飲み屋で話し合いをします。

妻達が危なっかしくて見ていられないから、これからは3人が手綱を引かなければと

男会を結成し、月に1度、いや、週に1度でも集まりましょう!と意気投合するのでした。

 

夜遅く、すみれ達の記事が載った新聞を片手に

下駄姿で片足を引きずった男性が「キアリス」に近づきます。

bikko

出典:pbs.twimg.com

陰は、人の寂しさに忍び寄るものなのです…。

べっぴんさん第9週後半あらすじはコチラ!

デパートの売れ残り商品は廃棄処分?大急は阪急百貨店がモデル!

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪