美子と大昭がプロポーズされ結婚?星野再婚する気が無し?とと姉ちゃん第123話あらすじ

Sponsored Link

小橋家三女の美子がキッチン森田屋のコック大昭

プロポーズされ、結婚する事になりそうな予感が…

しかし美子には、何か気になる事があるようで、複雑な想いのようです

一方、星野再婚する気が無いようで、常子との距離感もなかなか縮まりません

とと姉ちゃん第123話あらすじを紹介します!

第123話あらすじ

とと姉ちゃんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

美子「花山さんは、毎号毎号一行一行、全身全霊をかけて雑誌を作っているじゃないですか?それと同じように、メーカーの方が想いを込めて作った製品を批評しなければならないのは、相当な覚悟が必要ですよ!」

花山がペンを取ったのは、夜も更けた頃でした…

星野、再婚する気が無い

星野は、就業時間ぎりぎりに、光和医薬品社へ出社します

社員「今日こそ遅刻と思ったよぉ!」

星野「すみません!」

社員「お前も大変だな…毎日毎日子供を送り出してから出社して…」

星野「もう慣れました」

社員「誰かいないのか?そいうのやってくれる人だよぉ」

星野「え?そんな人僕には…」

社員「子どもの事を思うなら、早く身を固めた方が良いぞぉ?その気があるならいつでも俺に言ってくれ!ツテが無いわけじゃないからなぁ!」

星野「あぁ…」

社員「ふふっ、気の無い返事だなぁ!」

とと 星野 再婚する気無

出典:pbs.twimg.com

星野は、再婚をする気はまだまだ無いようですねぇ…

とと姉ちゃん植物オタクの星野武蔵の俳優は?帝大生で丸眼鏡の坂口健太郎

常子、辛口記事に少し不安

常子は、会社で花山が書き上げた、電気トースターの原稿に目を通し、花山の元に行きます

とと 辛口記事

出典:navicon.jp

常子「花山さん、素晴らしいです!」

花山「ならば結構」

常子「ただ…いくつかのメーカーを名指しで、これまで以上に唇裂に批判していますが、本当にこのまま掲載しても…?」

花山「それでこそ商品試験の意味がある。そのまま出してくれ!」

常子「…わかりました。失礼します」

とと 雑誌

出典:storage.mantan-web.jp

常子は、花山の今まで以上に辛口な原稿に、少し不安そうな顔をしていました…

常子「松永君!花山さんから素晴らしい原稿を頂いたわ。すぐに印刷所へ回して!」

松永「承知しましたっ!」

水田「よかったぁ!何とか間に合いましたね!」

常子「えぇ!」

松永「行ってきます!」

一同「いってらっしゃい!」

試験結果と、厳しい批評を記した花山の原稿は、すぐに印刷に回されました

スカートはいて唐沢寿明登場?花山伊佐次のモデルや役柄は?とと姉ちゃん常子と初対面は?

美子、常子の用事に驚く

仕事終わり、常子と美子が会社で話しをします

美子「あっ、大昭さんとお夕食食べて帰るから、遅くなる」

常子「あっそうなの!私も今日はちょっと用事があるの!先に出るけどごめんね!」

美子「えっ?」

美子は、珍しく用事があると言う常子に、驚いている様子でした!

高畑充希の母親は高畑淳子?娘も女優だとしたら親子関係の真相は?!

青葉、常子に抱き着く

Sponsored Link

常子は、その足で真っ先に星野家に向かいます

青葉「叔母ちゃまぁ~!」

常子「うわぁ!青葉ちゃんどうしたのぉ?」

青葉「今日本当に来てくれるのか心配だったから…!来てくれて良かった!」

常子「うん!来るよぉ~!ありがとうね!約束は守るから!」

とと 青葉抱きつく

出典:iwiz-cmspf.c.yimg.jp

青葉は常子にしっかりと抱き着いて、離れようとしません!^^

小橋常子役の女優の名前や出演ドラマは?とと姉ちゃんヒロイン「高畑充希」のプロフィールは?

常子、大樹に名刺を渡す

青葉は、常子の手を強く引っ張って、居間に連れて行きます

常子「ごめんねぇ、遅くなっちゃって…もう少し早く来られればいいんだけど、次もこの位の時間になっちゃうかも…」

大樹「ううん。僕達は大丈夫!」

常子「うふふっ、ありがとう!あ、でもねぇ…念の為にぃ、もし何かあったらここに連絡して!これ叔母ちゃまの会社の番号!大樹君分かった?」

大樹「分かった!」

常子は、名刺の裏に記載されている会社の電話番号を、青葉のクレヨンのピンク色で線を引いて大樹に渡します

とと姉ちゃん主題歌の歌詞と曲名は?「花束を君に」で宇多田ヒカル活動再開

常子、青葉の為に料理

そして、常子が大樹と青葉に尋ねます

常子「二人は晩御飯ちゃんと食べた?」

大樹「僕はちゃんと食べたけど…青葉が…」

常子「あぁ…」

青葉の夕食が残っていました

青葉「ニンジンあまり好きじゃない…!」

常子「そうなの?じゃあほとんど食べてないの?」

青葉「うん…」

常子「う~ん…ちょっと御台所貸してもらっても良い?」

常子は家政婦さんが作った肉じゃがなどを見て、何かを思い付いたようです!

花束を君にの歌詞の意味は?宇多田ヒカルが誰に当てた歌なのか?

星野、あの時と同じ

星野が、家の前に着くと、家の中からは楽しそうな笑い声や話し声が聞こえてきます

その声を聞いた星野は、とても嬉しそうな顔で家に入っていきます

常子「青葉ちゃん3つ目食べられる?」

青葉「うん!」

大樹「美味しい!」

常子「熱い?」

大樹「熱い!」

星野「ただいま!」

一同「お帰りなさい!」

星野「あのぉ…これは?」

常子「あっ…すみません。青葉ちゃんが煮物のニンジンが食べられないと言うので、ジャガイモと一緒に潰して、コロッケに作り替えたんです。御台所勝手にすみません…!」

星野「いえいえいえ、こんな事までやらせてしまって…!」

青葉「叔母ちゃまのコロッケ凄く美味しいんだよぉ!」

星野「そっかぁ!」

常子「ありがとう!」

星野は、子どもに接している常子を見つめて…

星野「あの時の常子さんと同じですね」

常子「ん?」

星野「昔、僕に味噌汁を作ってくれた時も、そんな風に嬉しそうなお顔をしていたので…」

常子「そうですかねぇ…?ふふふっ」

いつも、星野の優しい眼差しの先には、常子の笑顔がありますね^^

坂口健太郎は韓国出身なの?とと姉ちゃん常子の彼氏は星野武蔵?

常子、家庭の幸せを感じる

常子と星野は、一緒に食器を片付けます

常子「これで全部です」

星野「ありがとうございます」

青葉「ちゃんと拭いて来たっ!」

常子「ん?青葉ちゃん拭いてくれたの?偉かったねぇ!」

青葉「うん!うふふっ!」

星野「青葉、拭いたのはお兄ちゃんだろう?」

青葉「でも、持ってきたのは青葉だもん!」

常子「ふふふ、そうだよね?持って来てくれてありがとう!」

星野「まったく…」

常子「大樹君も青葉ちゃんも、本当に良い子ですね。きちんとお手伝いもしてくれますし、お行儀も良い子で」

星野「そう言って頂けると、親としては嬉しいですが」

常子「それだけじゃありませんよぉ、心も優しい子で、奈美さんの作って下さったお料理を残してしまった事を、青葉ちゃんずっと気にしていたみたいで…明日こそ絶対に謝るんだって!そう言う事って、星野さんや奥様が一つ一つ優しく教えられたんでしょうね?」

星野「僕は何も…でも妻は人の気持ちを大事にすると言う事をとても大事にする人でしたね。」

常子は、星野や子ども達二人を見つめながら、何を考えていたのでしょうか…?

暮らしの手帳の大橋鎭子さんがとと姉ちゃんのモデル?生き方と経歴は?

大昭、美子に何か言う

その頃、美子と大昭は夜の町を歩いています

美子大昭

出典:www.instagram.com

大昭「じゃあこれ!」

美子「ありがとう、皆で頂きます。じゃあ…おやすみなさい」

大昭「おやすみ」

そう言って、美子が家の中に入ろうとすると…

大昭「美子!美子…あのな、俺…」

美子、放心状態

美子は、放心状態で家の中に入っていきます…

君子「あらっ!!!帰っていたの?何も言わないから気付かなかったわ…!」

美子「ただいま帰りました…」

君子「どうかしたの?」

美子「いえ…とと姉ちゃんは?」

君子「まだよ?」

美子「でも、私より先に会社を出ましたけど…?」

君子「あぁ、何か用があるみたいよ?今日は遅くなるから、先に食事しててって今朝」

美子「だからあんなに急いでたんだ…」

そして美子は、君子の方に座り直して…

美子「かか…あの…」

その時丁度、常子が家に帰ってきます!

常子「ただいま帰りました!」

君子「あぁ、お帰りなさい!」

美子「お帰りなさい」

常子「あ、よっちゃん今帰った所?」

美子「うん、どこに行ってたの?」

常子「あぁ、ちょっと星野さんのお宅に…」

美子「え?星野さん?」

常子「星野さんの会社が、来月まで繁忙期で定時で上がれない時があるそうです。それで、夜子ども達だけにしておくのは心配で…」

君子「そうだったのぉ…」

常子「はい、だから二月だけ、週に1度お手伝いに行く事になりました」

美子「毎週?」

常子「うん、あっ、でも大丈夫。仕事はきちんと済ませてからにするから!皆に迷惑かけないようにするわ」

美子「いいのいいの!」

常子「ありがとう。かかもごめんなさい。その日だけは帰りが少し遅くなります」

君子「あぁ、私は構わないわ」

常子「ありがとうございます」

美子が少し複雑そうな顔をしていますが、大昭と何かあったのでしょうか…?

とと姉ちゃん小橋君子役女優木村多江の割烹着姿に中年男性が興奮?!

美子、結婚を考えている?

常子と美子は、布団を敷きながら話します

美子「今日はどうだったの?」

常子「どうだったって?」

美子「星野さんのお宅で!」

常子「あぁ、星野さんが帰って来られるまで、お子さん達とご飯を作ったりしただけよ?」

美子「うん、美味しいって食べてくれた?」

常子「うん、まぁね!コロッケの作り方を教えてくれた宗吉さんに感謝しないと!」

美子「そう…」

常子「どうかした?」

とと 結婚

出典:pbs.twimg.com

美子は常子の方に正座をして…

美子「実はね…」

常子「うん」

美子「今日大昭さんから言われちゃったの…」

常子「うん」

美子「結婚を考えているって」

常子「あららららららっ!うふふふふふっ!」

小橋美子役の女優「杉咲花」の出演朝ドラマやプロフィールは?とと姉ちゃんの末っ子

常子は、美子からの言葉を聞いて、自分の事のように嬉しがります!!!

しかし、美子は何か引っかかる事があるのでしょうか?

少し複雑そうな顔をしています…

会社や仕事の事を気にしているのかもしれませんねぇ!

また、常子の事も気になっているのかもしれませんねぇ…?

とと姉ちゃん第124話あらすじはコチラ!

美子が結婚をためらう理由は?商品試験で他の会社を潰す?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪