回鍋肉クックドゥーCMが再現?谷と美子共演シーンがネットで話題に!とと姉ちゃん第105話あらすじ

Sponsored Link

常子は、雑誌の趣旨に合わない、レシピの掲載を断り

袴田料理学校の広告費の話しが、白紙となりました

その為、次号があなたの暮らし最後となる可能性が濃厚になりました…

美子は、最後に谷を頼って、花山との話しの仲介に入ってもらえないか相談します

実は、この二人の共演シーンが、ネットで話題となっています!

クックドゥーCMお馴染みの二人!回鍋肉CMの再現なるか?

とと姉ちゃん第105話あらすじを紹介します!

第105話あらすじ

とと姉ちゃんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

水田「すみません!僕が常子さんをたきつけて、広告を出そうと言ったばかりに…こんな事に…」

常子「水田さんのせいではありません、決断したのは私ですから」

水田「結局、花山さんの心配していた通りになってしまって…」

常子は、暗い話題を変えようと、水田に鞠子との事を聞きます

常子「鞠子とはどうなんですか?」

水田「へっ?!」

常子「ずっと気になっていたんです!ひょっとして鞠子の事好いてくれてるのかなぁって?」

水田「あっ…いやっ、実は、はい、そうなんです…」

常子「そうでしたか!」

水田「ですが…鞠子さんに想いを伝えたんです」

常子「えっ?!それで?」

水田「断られました!会社が大変な時なのでと…それがあくまでも建前な事は、鈍感な僕にもわかります」

常子「そうですか…」

水田「あっ、誤解しないでください!この会社に入りたかったのは、鞠子さん目当てとかそういうのではありません。この雑誌が掲げている理念に、共感したからです!」

常子「ありがとうございます」

水田「では、これで失礼します」

常子「ご苦労様でした!」

常子は、出版社を作る時に、花山に言った言葉を思い出していました…

花山「もし、豊かな暮らしを取り戻すきっかけとなる雑誌を作れるのなら…」

常子「私となら必ず出来ます!」

常子 花山伊佐次創りたい雑誌

出典:storage.mantan-web.jp

鞠子美子、常子に従います

常子は、そのまま会社のデスクで寝てしまい、朝を迎えます

とと 常子徹夜

出典:storage.mantan-web.jp

鞠子「あぁ…やっと起きた!」

美子「おはよう!」

常子「え?二人とも何してるの?」

鞠子「何してるのじゃないでしょ?朝まで帰ってこないから心配したんだからね!」

常子「あぁ!ゴメン!考え事してたら寝ちゃってた!」

鞠子「もしかして、ポワソン・アラ・アメリカンって料理を取り上げるかどうか?」

常子「うん…どうしたもんじゃろのぉ~」

美子「私達は決めたから!」

常子「ん?」

美子「私達は、社員としてとと姉ちゃんがあの料理を取り上げた方が、会社の為になると判断するなら、それに従います」

常子「ありがとう」

美子は、前回君子から言われた「社員として社長を支えなさい」という言葉で、気持ちが変わったようです!

常子、ご希望に添えません

常子は、袴田料理学校を訪ねます

袴田久「一体、何の御用ですかな?」

常子「はい、ポワソン・アラ・アメリカンと言う料理について、お話ししたい事がありまして…」

袴田久「わざわざすみません!それで?良い記事になりそうですか?」

常子「それが、社内で検討したのですが、アメリカンはあなたの暮らしで紹介する料理としては、ふさわしくないと言う事になりまして…ご連絡が遅れてしまって大変申し訳ないのですが、ご希望に添えません」

袴田久「どういう事です?アメリカンを記事に出来ないと言うんですか?」

常子「あなたの暮らしは、庶民の暮らしの役に立つ事を目標に、創刊された雑誌です。アメリカンと言う料理は、あまりにもお金と手間が掛かり過ぎるんです!」

袴田久「いや、困りますよぉ!松平さんは、約束にとても厳しいお方だ!もし約束を破ったら、我が校の経営に影響する可能性だってあるんです!そんな事なら、広告は辞めさせてもらいますが?それでも良いんですか?」

常子「その覚悟で参りました。読者の為にならない記事を載せてしまっては、あなたの暮らしの目的や、私達の想いを曲げる事になってしまいます。」

とと 常子断る

出典:storage.mantan-web.jp

すると、袴田料理学校の校長、袴田辰己が…

袴田辰己「あんたたちの想いなんぞ、どうだっていいんだ!倒産間近の雑誌社が偉そうに!調べは付いている。我が校からの広告費が無ければ、首が回らんのだろう?だったら、私達の言う事を聞いた方が良いんじゃないかねぇ?」

常子「いえ、お断り致します」

袴田辰己「ははっ、息子が珍しく張り切っとるから、黙っていたが…最初から女社長の会社に期待などしていなかった。出て行きなさい、仕事の邪魔だぁ!!!!」

常子「今まで、御世話になりました!ありがとうございました。失礼します」

袴田料理学校の副校長と校長から、散々な事を言われても、常子は最後まで、キリッとした面持ちでした

常子、決心を伝える

Sponsored Link

会社では、社員が常子の帰りを待っています…

水田「遅いですねぇ…常子さん…」

鞠子「水田さん!さっき言いましたよね?とと姉を笑顔で迎えようって!」

水田「あっ、すみません…!」

美子「緑さんも、お願いしますね?」

緑「はいっ!」

そこへ、常子が帰ってきます!

常子「ただいま帰りました!」

一同「お帰りなさい!」

常子「皆さんに、お話があります。集まってもらっても良いですか?」

一同「はい」

そして、常子は社員みんなに、袴田料理学校の事を話します

常子「先方に、こちらの気持ちを伝えてきました。やはり、広告の件は無しになりました」

鞠子「そうですか」

美子「よかったじゃない!」

緑「これで、すっきりしましたね!」

水田「そうですよ、もう覚悟はできていました!」

常子「水田さんも、緑さんも、勝手に決めてしまってすみませんでした…でも、やっぱり花山さんとあなたの暮らしを始めに作った時の想いを、踏みにじりたくなかったんです!」

水田「もちろんです!僕も同じ気持ちです!」

緑「私もです!」

常子「今まで、色々と助けて下さりありがとうございました!広告を断った以上、最悪の事態を考えなければなりません。今まで通りの売り上げでは、この出版社は潰れてしまいますから…」

常子、水田と緑の再就職場所

そして、常子は鞄から紙を出して水田と緑に渡します

常子「これ、水田さんと緑さんの新しい就職先です。以前勤めていた出版社の社長に相談して、就職先を紹介して頂きました。そちらにその、谷さんの連絡先も書いてありますので、ご興味ある所がありましたら、連絡してみて下さい!お二人でしたら、すぐに次の勤め先も決まると思います!」

常子「鞠ちゃんも、よっちゃんも、今までありがとう。ごめんね…こんな結果になってしまって…」

鞠子「辞めてよ、まだ潰れるって決まったわけじゃないんだから!」

美子「そうよ、次の号はどうするの?」

常子「こんな事になって、無理をさせて悪いけど、次号もきちんと作り上げたいと思っています。力を貸して欲しいの!お願いします!」

鞠子「もちろん!」

美子「投げ出すわけないじゃない!」

常子「ありがとう」

水田「僕も、最後までやらせて頂きます」

常子「いえ、水田さんをこれ以上巻き込むわけにはいきません!」

水田「お願いします!やりたいんですっ!」

緑「私もやりますっ!常子さん!」

常子「ありがとうございます!」

すると、美子が…

美子「じゃあ、花山さんに戻って来て頂きましょうよ…もう広告も載せないんだから、花山さんだって戻って来てくれると思うわ」

常子「それは、よしましょう」

美子「どうして?」

常子「潰れかけの出版社に戻って頂くのは、ご迷惑が掛かる事だわ」

常子も本当は、花山に戻ってきて欲しいはずですが…

美子、谷を訪ねる

美子は、会社が終わって、元甲東出版社の社長谷を呼び出します

とと 美子谷

出典:storage.mantan-web.jp

美子「突然お尋ねして、申し訳ありませんでした…」

谷「驚いたよ!社の前に立っているなんてぇ!まさか小橋君の妹さんとはぁっ!あっ、ひょっとするとこういう所初めてかな?」

美子「はい…お酒は飲まないので…」

谷「あっ、だったら場所を変えようか?落ち着かないだろう?」

美子「あっ、いえここで結構です!」

谷「いやぁ、でもぉ…」

美子「頂きます!」

そう言って、美子は飲めないお酒を飲んで、苦そうなマズそうな顔をします!

谷「ほらぁ!無理するなっ!」

美子「はい…」

谷「いや、先日広告を黙って載せると聞いてから、気になっていたんだよ。まさか、花山さんが辞め、そこまで追いつめられていたとは…」

美子「次が最後のあなたの暮らしになりそうです…」

谷「そうか…はぁ…あっ、それで相談って?」

美子「あっ…花山さんの事です…」

谷「花山さん?」

美子「私、どうしても戻って来て欲しいんです!でも姉は、こんな状態でお呼びするのは申し訳ないと…」

谷「小橋君らしいな…」

美子「でも!あなたの暮らしが終わってしまうんです!一緒になって作って来て下さった花山さんがいらっしゃらないなんて…」

美子は、どうにかして、花山にあなたの暮らし出版社に戻ってもらえないか、谷に相談をします!

クックドゥーCMの二人!

谷誠治(ぐっさん)&小橋美子(杉咲花)

クックドゥー「食欲全開CM」で親子役を演じている、お馴染みの二人ですね!

女優杉咲花さんは、クックドゥーCMで一躍有名になりました!^^

食欲全開

出典:tominagayasuhiro.com

出典:rr.img.naver.jp

今回、朝ドラ「とと姉ちゃん」での共演シーンがネットでは話題になっています!^^

話しなんかしてないで、回鍋肉食べて!

クックドゥー回鍋肉の二人。やっと共演!

お酒じゃなくて、中華で共演して!

どう見ても、クックドゥー!

ついにキター!!!!

テーブルの上が回鍋肉じゃないぞっ!それにぐっさん、娘でしょ?(CMでは)

とと クックドゥーCM

出典:pbs.twimg.com

とと 回鍋肉

出典:pbs.twimg.com

こんな画像が作られる位、二人の共演は話題となっていました^^!

今後、とと姉ちゃんの物語の中で、二人が中華をかけ込む事は無いのでしょうかねぇ…?笑

谷、花山を説得?

その夜、谷は花山家に足を運びます…

谷「花山さん、藪にすみません」

花山「どうしました?」

谷「実は…この子が話があるそうです…」

谷の後ろに隠れていた美子を見て、花山は…

花山「何の話しか見当は付きますが、聞く気にはなれません。お引き取りを」

谷「いやいやいや、あなたの暮らしが終わるかもしれません!」

花山が締めようとした扉を、谷は手で止めて、出版社の危機を伝えます…

いよいよ、経営の危機に陥った「あなたの暮らし出版」

本当に次号で、連載が終わってしまうのでしょうか…?

そして、谷と美子は、花山と話が出来るのでしょうか…?

次回の物語が、重要な回となりそうですね!

とと姉ちゃん第106話あらすじはコチラ!

花山が出版社に戻る理由は?男性でも簡単に作れるホットケーキとは?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪