常子、武蔵に「練り歯磨き」作り方を教わる!常子と武蔵の仲もいい感じ!とと姉ちゃん第40話あらすじ

Sponsored Link

自ら収入を得る事業に挑戦する事にした常子は

様々な人からヒントをもらい女性に「歯槽膿漏」の人が多い事に気が付きます!

そして武蔵の母が自ら作っていた「練り歯磨き」の作り方を教わります!

試作を作るのですが何か物足りないのです…その何かとは?!

とと姉ちゃん第40話あらすじを紹介します!

第40話あらすじ

とと姉ちゃんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

常子は、中田綾の家を尋ねます

綾の部屋にある舶来品を見て、人の役に立つ商品を見つけようとします

そこへ、綾の母親が部屋に入ってきます

綾母「いらっしゃい。」

常子「こんにちは!お邪魔しています。私小橋…」

綾母「常子さんね。」

常子「はい!」

綾母「綾から常々お話は…どうぞ!召し上がって」

常子「ありがとうございます!」

そんな会話をしながら、綾の母は綾に話します

綾母「あっ!そうそう!綾さん。例の雑誌なんだけど…方々探したんだけどなかなか置いてなくて…」

綾「お母様、そのお話は後で…」

綾母「どうして?平塚らいてうの青鞜。今、神田のけいしん堂に問い合わせている所だから、もう少し待って頂戴ね!」

綾「はい!」

その話しを隣で聞いていた常子は、綾も本当は、担任東堂チヨの言葉に感動して、平塚らいてうの作った雑誌「青鞜」を読みたかったんだと知るのです!常子は、綾にニヤニヤ笑い掛けるのでした…^^

綾をからかっていると綾の母がいきなり

綾母「いったぁぁぁあああ!」

綾「お母様!大丈夫ですか?」

綾母「えぇ…」

綾「なかなか良くなりませんわね…歯槽膿漏…」

綾母「女の人に多いそうなのよ…歯槽膿漏…」

その言葉を聞いた常子は、森田屋のまつも歯槽膿漏に悩まされていたことを思い出します!

歯槽膿漏が流行

それからというもの、常子は近所の歯医者から出てくる人を出待ちして、歯槽膿漏か聞き込みをして調査します…^^;出てくる人出てくる人全て歯槽膿漏だと答えます

常子 聞き込み

出典:storage.mantan-web.jp

常子「あの!すみません!今日はどのような?虫歯の治療ですか?」

女性「歯槽膿漏で…」

常子「おおおおおおー!」

常子「あの!すみません…!」

女性「歯槽膿漏で…」

常子「おおおおおおおー!」

常子「あの!すみません…!」

女性「歯槽膿漏で…」

常子「おおおおおおおー!」

こんな事を続けていると、ある女性は常子の言葉に激怒してしまいます…!!!!

常子調査

出典:sttv.thetv.jp

常子「あの!すみません…!」

女性「歯槽膿漏で…」

常子「すごいっ!!!!」

女性「あなた、人が歯槽膿漏なのが、そんなにうれしいの?!」

常子「いや、興味深いなぁと!!!!」

女性「興味深い?!どこまで失礼な方なの?!?!!」

それを、通りかかった星野武蔵が、仲介に入ります

武蔵「ああああ!すみません!妹が無礼な事を!後できつく叱っておきますので!失礼!!!」

そう言って、常子の手を握り走ります!

常子、武蔵と手を繋ぐ♡

Sponsored Link

少し走り、二人は手を繋いでいた事に気が付きます!!!

二人は気まずそうに、握っていた手を離してます…

常子武蔵手を繋ぐ

出典:www.instagram.com

武蔵「…。」

常子「…。」

武蔵「あ、ごめんなさい。妹何て嘘ついて…そうじゃないと、場が収まらなさそうだったので…」

常子「…こちらこそ、すみませんでした!」

武蔵「それにしても、歯医者さんで何を…?」

常子「女性に歯槽膿漏が多いか、検証していたんです!かなりの方が苦しんでいるようでした…」

武蔵「女の人は、更年期障害だったり、子どもを産むから…」

常子「え、え?」

武蔵「妊娠すると体に栄養を蓄えるようになる。歯槽膿漏は、その時取り過ぎた栄養であったり、ホルモンバランスがおかしくなるのが原因だと言われています!」

常子「よくご存じですね!」

武蔵「あははは!母がかかった事があったのでね…陸軍病院の歯科医に見てもらっていました」

常子「お母様が?!」

武蔵「でも、その方が外事に派遣されるようになり、その後は練り歯磨きを作って…。」

常子「練り歯磨き?」

武蔵「ええ!それで毎食後にしっかり歯磨きをしたら、良くなりましたよ!」

武蔵常子に尋ねる

出典:navicon.jp

そんな話を聞いた常子は「それだっ!」と商品をひらめいたようです!

常子「練り歯磨き」を作る!

常子は、星野武蔵から教わった通り練り歯磨きを作ってみる事にしました!

常子 練り歯磨き作る

出典:storage.mantan-web.jp

森田屋のみんなや、君子、美子が舐めてみますが…

武蔵の書いてくれた分量通りに作っているのに、激マズなのです!!!!^^;

宗吉「常子!歯磨きなんて作ってどうするつもりだ?」

常子「実は、売れないかと思って!」

富江「売る?!」

まつ「えっ!商売するつもりなのかい?」

常子「はい!今女の人に歯槽膿漏が増えているそうなんです!でも…歯医者さんに通って治療するのは大変じゃないですか!ただ!この歯磨きがあれば、その苦労も無くなる!」

そんな事を言う常子に、森田屋の面々は「無駄な努力」「商売なんてそんな甘い物じゃない!」と反対し相手にしてくれませんでした…

常子「無駄な努力…かかはどう思いますか?」

君子「私の意見より、常子はどうなの?」

常子「私は…やってみたい!」

君子「じゃあ!おやりなさい!挑戦する事が大事なんでしょ?」

常子「はいっ!」

君子に背中を押された常子は、何度も何度も練り歯磨きを試作します!しかし、やはり何かが足りないのです…

常子、妹も巻き込んで…

常子は、鞠子に助言を求めます

常子鞠子歯磨き

出典:www.instagram.com

常子「鞠ちゃん!ちょっと味見してみてくれない?」

鞠子「ヴヴヴ!油っぽいし、後味悪い…今日は諦めて明日また星野さんに聞いてみたら?」

常子「いやっ!もう一回!」

諦めない常子の姿を見た鞠子は…

鞠子「とと姉は、偉いね!東堂先生に言われた事、もう実践して…新しい事に挑戦するの怖くないの?」

常子「うーん…わからないけどぉぉ…その方が性に合っているのよ!先生が仰っていた通り、出来ないって決めつけるよりやってみた方が楽なのよ!」

鞠子は、常子の話しを聞いて、自分のやりたい事、進みたい目標について、少し考えるのでした。

〇〇が足りない!

そして、鞠子も常子の練り歯磨きづくりを手伝います

星野武蔵が書いた分量表を見て…

鞠子「癖のある字ね…」

常子「達筆なのよ…ふふふ」

鞠子「この通りに作っているのよねぇ?」

常子「材料も全部そろえているし…」

鞠子「うーん…でもこの歯磨き何か足りないような…」

そう言って武蔵の書いた、少し汚い分量表を見て…

鞠子「あれっ?!これも材料なんじゃない?!」

常子「えええ?それ、書き損じてグチャグチャグチャって消した後なんじゃないの?」

鞠子「いや…字よっ!ええっと…薄いって字かな?こっちは荷物の荷?あっ!」

常子常子「薄荷だぁぁぁ!」

妹までを巻き込んんだ、歯磨き作り果たしてどうなる事やら…

まとめ

武蔵に教えてもらった「練り歯磨き」

鞠子に手伝ってもらう事で、最後の材料「薄荷(はっか)」を見つける事が出来ました!

さぁ!完成品は、どんな出来栄えなのでしょうか…?

そして、常子と武蔵もなかなかいい感じの雰囲気です!

常子の恋の行方も気になりますね^^

第41話のあらすじはコチラ!

常子の歯磨き粉のモデルは?今も売ってるの?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪