常子の歯磨き粉のモデルは?今も売ってるの?とと姉ちゃん第41話あらすじ

Sponsored Link

常子は、練り歯磨き粉を手作りして商売をしようとしますが

試作品は、森田屋の人々にとても不評でした…

鞠子も手伝う事で、薄荷の入れ忘れに気づき出来上がった

完成品は周囲からとても評判が良かったのです!

この歯磨き粉のモデルはあるのでしょうか?今も売っていたら試してみたいですね!

とと姉ちゃん第41話あらすじを紹介します!

第41話あらすじ

とと姉ちゃんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

正しい歯磨きの材料が分かり、常子鞠子美子三人で協力して、歯磨きを作ります!

最後の材料「薄荷油」を三人で一緒に入れます!

三姉妹共同作業

出典:kimamana-topic.com

後に、三人で仕事をするようになる小橋三姉妹!この作業が三姉妹初めての共同作業となるのです!

 

肝心の練り歯磨きは「口の中がすっきりする!」と、森田屋でもとても評判が良く

三姉妹は、周囲の友達や知り合いに、配ります!

鞠子は、女学校の庭で発声とセリフ練習をする、東堂チヨ先生に渡しに来ます

東堂 発声練習

出典:fanblogs.jp

鞠子「これ、お試しになりませんか?」

東堂「あら、歯磨きならお姉さまに頂きましたよ?」

鞠子「えっ?!もうお渡ししたんですか?」

東堂「ええ!お蔭でもう、薄荷の匂いが!はぁ~!うんっ!」

鞠子「失礼しました…では!」

鞠子、東堂先生に相談

帰ろうとする鞠子に、東堂先生は…

東堂「すごいですねっ!お姉様の行動力は!あなたは、どうです?挑戦していますか?胸に秘めている思いは?まだ固まらぬまま?」

鞠子「あの!姉には言わないで頂けますか…?」

鞠子は、東堂先生に今後挑戦したい事を相談するのでした…

武蔵、少し寂しそう…

常子は、武蔵に練り歯磨きを渡しに行きます!

常子「これっ!試してみて感想聞かせて下さいねっ!では!」

武蔵「あぁ…」

目の前の事にまっしぐらな常子は、武蔵に用件だけ伝えると、足早に帰ってしまいました…常子を見ながら、少し寂しそうな武蔵でした!

叔父鉄郎がやって来る

三姉妹は、ジュースで乾杯します!

ご機嫌な三姉妹の所へ、叔父鉄郎がやって来ます

鉄郎逃げてくる

出典:encrypted-tbn1.gstatic.com

鉄郎「随分ご機嫌だなぁあ!」

常子「叔父さん!どうしたんですか?」

鉄郎「いいなぁ、お前等何だか楽しそうで…」

鞠子「そういう叔父さんは、何だか妙に暗いですけど…」

常子「あぁあああ、また何か問題でも…?」

叔父、借金を背負う…

Sponsored Link

常子の予感は当たります…

鉄郎叔父

出典:rubese.net

鉄郎「いやぁっそれがよぉぉお…一緒に事業始めようとした奴に、金持ち逃げされちゃってさぁ…挙句の果てに、知らぬ間に借金まで背負わされた…」

三姉妹「ええええええ!」

鉄郎「どうにか手打とうと思ったんだけどさぁ、チンピラが追っかけてきて10日までに150円用意しろって…」

途方に暮れる鉄郎の話しを聞いた常子は…

常子「まだ、分かりませんよ!10日までに、150円何とか出来るかもしれません!」

そう言って、鉄郎に練り歯磨きを舐めさせ、鉄郎の借金を歯磨きを売って支払おうと言うのです!常子はどこまで、御人好しなのか…ヤキモキしますねぇ^^;

歯磨きを弁当に?

鉄郎は、手っ取り早く「練り歯磨き」を知ってもらうには

森田屋の弁当に付けてもらうのが一番だ!という話しを三姉妹にします!

そして、三姉妹は宗吉に頼んでみる事に…!

宗吉「ダメに決まってんだろぉ!」

常子「どうしてですかぁ…!」

宗吉「弁当の味が変わっちまうかもしんねぇ!そしたら、家の営業妨害だっ!」

常子「そこをなんとか!お願いします!」

宗吉「ダメなもんは、ダメだっ!」

まつ「宗吉ぃ、そんな了見の狭い事言ってないでやらしてやんなってぇ!」

富江「いいじゃないっ!」

君子「私からも、お願いします!」

宗吉「ガタガタ文句抜かしてんじゃねぇっ!弁当屋はなぁ!弁当屋らしく、弁当だけ作ってりゃそれでいいんだ!」

森田屋の面々は賛成してくれるのですが、どうしても宗吉だけは頑として、許してくれません…

鉄郎、宗吉を説得

すると、叔父鉄郎が入って来て…

鉄郎「そうきっちゃん!」

宗吉「どうしたぁ~鉄っちゃん!」

鉄郎「この前の酒は、上手かったねぇ~」

宗吉「あぁ!やっぱいい酒は違うよなぁ!」

鉄郎「人の金で飲む酒は、更にうまいよなぁ~?」

宗吉「おお…」

鉄郎「割とかかったんだよなぁ、あの夜!だからさぁ、ちょっくら恩返しして欲しいんだよねぇ!」

宗吉「出来る事なら何でもなぁ!」

鉄郎「はみがき!認めてやってよぉぉ!」

宗吉「いや、それはよぉぉぉ!」

照代が怖い…

それでも、認めてくれない宗吉に鉄郎は最終手段を行使します…!

鉄郎「あぁ~!いいんだぁ!そうきっちゃんさぁ、覚えて無いかもしんないけど、お店の女将口説こうとしてたんだぜぇぇ!」

宗吉「えぇ!」

鉄郎「奥さん優しそうだけど、ああゆうのが一番怖えんだよなぁ…いいのかい?奥さんに知られても?」

宗吉「だけどよぉぉお!」

鉄郎「あの店の女将さんすっごい別嬪だったよなぁああ!」

照代「え?」

照代怖い

出典:asadra.xblg.net

宗吉「え?えへ?そうだったかなぁ~?ははっ!全然覚えてねぇなぁ~!」

鉄郎「うなじがまた、色っぽいのなんのってぇ!」

照代「え?」

照代怖い

出典:asadra.xblg.net

鉄郎「そうきっちゃんさぁ、うなじ…」

宗吉「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!はいっみんなぁ!今日から、店の弁当にこの歯磨きを付ける事にしましたっ!」

常子「本当ですか?!」

宗吉「いいともいいとも!じゃんじゃん宣伝したまえ!」

照代は、鋭い眼で宗吉を睨みます…これは夜、きつく絞られそうですねぇ…^^;

歯磨き、評判に!

何とか、歯磨きを森田屋のお弁当に付けられる事になり、森田屋の面々も弁当配達と一緒に歯磨きを宣伝します!

宗吉「一日三回、毎食後です!」※昨晩、照代に顔中引っかかれています…^^;

宗吉 歯磨き

出典:pbs.twimg.com

まつ富江「一日三回、毎食後!」

富江 まつ歯磨き

出典:pbs.twimg.com

照代君子「一日三回、毎食後です!」

歯磨き配る

出典:pbs.twimg.com

常子鞠子「一日三回、毎食後です!」

歯磨き粉?

出典:kimamana-topic.com

鉄郎の目論見通り、森田屋の客を中心に、瞬く間に評判になっていったのです!

まとめ

鉄郎は、ビジネスの知識や、センスはあるのに

適当で騙されやすい性格のせいで、いくつも事業を失敗させていますねぇ^^;

今回常子が発案した、歯磨き事業は果たしてうまくいくのでしょうか…?

それとも、何時ものごとく鉄郎がトラブルを持って来るのでしょうか…?

常子は歯磨きの事で頭が一杯で、話す機会が少ない事を星野武蔵は少し寂しそうでしたね!

第42話のあらすじはコチラ!

鉄郎が逃げ常子が借金を肩代わりする羽目に?!借金取りに追われる!

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪