新しいタイピスト規約とは?部長が常子の仕事を評価する?とと姉ちゃん第51話あらすじ

Sponsored Link

男性社員の書類を徹夜で整理をやり遂げた常子でしたが、男性社員には相手にもされず、雑用として扱われる始末…

しかし、再び常子に書類整理の仕事依頼が舞い込みます

断る事が出来ずに、常子は手伝う事にしたのですが、先輩早乙女が許すはずもなく

新しいタイピスト規約で、手書きでの書類の清書をまでも禁止されてしまうのでした…

新たに登場した部長が、どうやら常子の仕事を評価してくれるようです…

とと姉ちゃん第51話あらすじを紹介します!

第51話あらすじ

とと姉ちゃんのあらすじとストーリーを5分で振り返り

男性社員の書類を徹夜で整理をやり遂げた常子でしたが

男性社員には相手にもされず、雑用として扱われる始末…

常子男性社員

出典:pbs.twimg.com

常子迷う

出典:pbs.twimg.com

常子は、早乙女の言葉が頭をよぎりどうしたらいいのか分からなくなっていました…

清、自慢話をして来ない?!

常子は、家に帰る途中、青柳商店の前で清と会います

清「常子ちゃん!今帰り?」

常子「はい!」

清「そっ、ご苦労様!^^」

そう言いながら、清はいつものように手を頭に当てたので

いつもの自慢が始まる…!常子はとっさに身構えました…

清 自慢話をしない?!

出典:pbs.twimg.com

ところが!

清「じゃあ、急ぐんでまたねっ!」

常子「…あれ?」

いつものように自慢話をせずに、行ってしまった清を見て、常子は、拍子抜けしてしまいました!

常子、隈井の言葉で考える

森田屋では、宗吉と隈井が店先で将棋をしています

そこへ常子が帰ってきます

隈井「あっ!お帰りなさいましっ!」

常子「あっ、ただいま帰りました!」

宗吉「おお!」

常子「あの…今清さんにお会いしたんですが、どうかされたんですかねぇ?」

隈井「ええ?」

常子「いやっ…何時もだったら、はぁ…ってため息ついて自慢話するのに、今日は急いで行ってしまったので…」

すると隈井が…

隈井「あぁ~若旦那は今ねぇ、仕事が乗りに乗ってるんです!ついこの間もねっ、大口の注文2件取って来てねぇ!女将さんもまぁ、全幅の信頼よせてますよっ!そうなるってど、わざわざ自分の小さな自慢話をする必要がなくなるって寸法です」

常子「全幅の信頼…」

常子は、隈井の「全幅の信頼」と言う言葉に、何かを考えているようでした…自分の仕事と重ね合わせたのでしょうか?

常子、みんなに嘘を付く…

すると、宗吉が常子に尋ねます

宗吉「それより!どうだったんだ?」

常子「えっ?」

宗吉「おめぇの仕事だよぉ!」

常子「あぁ!」

隈井「聞きやしたよぉ!大変だったそうじゃないですかぁ?で、無事出来上がったんですか?」

常子「えぇ…まぁ…!」

隈井「そうっ!!!」

宗吉「おおおお!そうかそうか、やるじゃねぇかっ!」

そういうと、宗吉は森田屋の戸を開けて、皆を呼びます

宗吉「お~い!常子が帰ったぞぉ!」

一同「お帰りなさい!!!!」

常子「ただいま!」

まつ「で、どうだったんだい?」

宗吉「心配いらなかったみたいだぜ!」

鞠子「じゃあ!間に合ったの?」

常子「…うん!何とか…!」

一同「ああああああ!よかったぁ~!みんな心配していたのよぉ~!」

常子「ご心配お掛けして、すみませんでした!」

まつ「あんなに頑張ったんだ!さぞかし褒められただろう?」

隈井「当たり前ですよぉぉ!評判も鰻登り!ねぇ?」

長谷川「で、どうなんだよ?実のところは…?褒められちまったのか?」

皆から、評価を聞かれた言われて常子は…

常子「そりゃあ!もうっ!!!」

美子「さすがっ!とと姉ちゃん!」

常子「でしょぉ~?もう、褒められ過ぎちゃって疲れちゃった!今日は、ちょっとゆっくりさせてもらいます!」

心配してくれた皆に、これ以上心配は掛けたくないと思った常子は、嘘を付いて、作り笑いをします…

そして、部屋に入って泣きそうな顔で考え込むのでした…

常子、タイピストの標的

翌日、会社ではいつものように、常子が標的となっています…

諸橋「うん…丁寧なお仕事ありがとう」

常子「はい!」

諸橋「これっぽっちの原稿整理でも、時間かけないと出来ないのねぇ?」

常子「すみません…あの、次は何を?」

諸橋「もう結構よ!」

常子「いいから、休んでらして?」

常子「はい」

常子悲しい

出典:pbs.twimg.com

すると他のタイピストからも…

タイピスト1「羨ましいわ!御休息が頂けて!」

タイピスト2「こっちは、猫の手も借りたい程忙しいのにぃ!」

タイピスト3「猫の方が役に立つんじゃない?」

諸橋「それは、言い過ぎよぉ!」

一同「あははははは!」

その様子を見て、多田かをるが常子を心配そうに見つめます…

常子、男性社員から頭を下げられる

その時、いきなり男性社員がタイプ室に入ってきます

そして常子を指さして…

男性社員「おお!君っ!」

常子「ああ、私ですかっ?!」

男性社員「先日、手形の発行記録をまとめたのは、君か?」

常子「はい…」

男性社員「俺も、頼みたい事があるんだがぁ…」

常子には、同僚タイピストからの厳しい視線が突き刺さります

タイピスト達の無言の圧力から、男性社員の依頼を断りますが…

男性社員「どうしてだぁ…!あいつの資料は作れて、俺のは出来ない道理は無いだろ?」

常子「それはぁ…」

男性社員「頼むっ!時間が無いんだ!」

常子「やりますっ!」

男性社員「来なさいっ!要領を説明する!」

常子「はいっ!」

頭を下げて頼まれた常子は、仕事依頼を断れませんでした…先輩タイピスト達は、ご立腹の様子です^^;

常子、再び大量の仕事

常子は、営業部に行き仕事内容の説明を受けます

男性社員「明日2時からの会議に使う資料の整理をする。まずは、ここ10年の世界主要国為替市場相場票と、輸出品の輸送経路の調査書類をまとめてくれ!」

常子「はい!」

男性社員「この中にあるからっ!あ、それから…」

常子男性写真の仕事を手伝う

出典:navicon.jp

常子は、大量の資料整理を任されるのでした

キーマン総務部佃博文部長

一方、タイピストのリーダー早乙女朱美は、タイプ室統括課長山岸に抗議をします

早乙女「辞めさせて頂けませんか?小橋さんの為に私達タイピスト全員が迷惑を被っております。」

山岸「そう、そんなにひどいの?」

早乙女「秩序を乱されるだけでなく、今まで必死に守って来た私達の誇りも、小橋さんのせいで台無しです!」

山岸「誇りっ?!ははっ!大袈裟な!」

早乙女「このままでは、今まで通り仕事をする事も、ままなりません!タイピスト達の作業効率も下がり、総務部全体の評価も下がり、延いては山岸課長の評価も下がる事になるかと!」

山岸「はぁ…」

早乙女「それだけではありませんっ!正式な手続きを経ず、個人的に業務を依頼するような事が横行すれば、社内全体の…」

早乙女が話しをしている最中に、総務部の部長が出先から帰ってきます

早乙女は話しを遮られ…

山岸「その件は、君に一任するよ!頼んだよっ!佃部長~♪先日は御馳走様でしたぁ~!」

山岸は、総務部佃 博文部長の、ご機嫌を取りに行くのでした

その様子を、呆れた顔で見る早乙女朱美でした…

給仕坂田徳之介 常子の頑張り見ている

Sponsored Link

常子は、営業部で大量の書類整理に追われています…

常子書類整理

出典:pbs.twimg.com

常子の頑張る姿を、以前キャラメルを常子にくれた給仕の坂田徳之介が、後ろから見ています

キャラメルおじちゃん

出典:pbs.twimg.com

常子にキャラメルを!おじちゃん給仕に感動!同僚多田かをる役の女優我妻三輪子とは?

星野、常子にほの字

その頃、星野は、常子から借りているハンケチを眺めて、常子の事を考えています

星野は、常子に完全に恋をしてしまったようです^^♡

武蔵 恋心

出典:pbs.twimg.com

坂口健太郎は韓国出身なの?とと姉ちゃん常子の彼氏は星野武蔵?

君子、常子の体調が心配

その夜、常子は再び家に仕事を持ち帰って、書類の清書を行います

常子の大変そうな様子を見た、君子と鞠子が

鞠子「とと姉?手伝おっか?」

君子「私も手伝うわよっ!」

常子「大丈夫です!大丈夫だから!ほらっ勉強勉強!」

鞠子「うん…」

常子「よしっ!」

仕事を頑張る常子

出典:www.instagram.com

気合を入れて仕事をする常子を、心配そうに見つめる君子…何となく常子の悩みに気付いているのでしょうか?

とと姉ちゃん小橋君子役女優木村多江の割烹着姿に中年男性が興奮?!

常子、再び雑用として扱われる

翌日、常子は出来上がった書類を持って営業部の扉の前まで来ました…

扉の前で、常子は深く深呼吸をして、笑顔を作って、営業部へ入ります

常子「失礼します!出来ました!」

男性社員「うん!」

またもや、男性社員は常子の顔を一度も見ずに、返事をします

常子「為替相場の資料は、取引の多い順に並べてあります。それに合わせて、輸出品の輸送経路の調査書類も並べてあります!こちらが清書」

男性社員「もういいから、置いといてくれたまえっ!」

常子「…はい」

常子男性社員

出典:pbs.twimg.com

男性社員からの冷たい態度と言葉に、常子は、悔しく悲しそうな顔をして、返事をしました

その様子を、給仕のおじちゃん坂田徳之介は、常子と同じく少し寂しそうな顔で見ています…

新しいタイピスト規律

タイプ室に戻ると、早乙女からタイピストの規律の紙を渡されます

早乙女「小橋さん、丁度良かったわ。今日付けで発表された、タイピストの新しい規律です。ご覧になっておいて!」

そこには…

浄書室において以下の項目を禁止する

一、手書きによる資料の作成

一、他部署からの業務依頼を個人的に受けること

昭和12年4月15日 総務部総務課長 山岸隆一

禁止事項

出典:pbs.twimg.com

諸橋「これでお分かりになったでしょう?あなたの行為は我々にとって大迷惑であり、何の利益も生み出さないの!山岸課長も認めてらっしゃるんだから、もう文句は言えないわよねぇ?」

早乙女「今後、二度と勝手な真似はなさらないで。いいですね?小橋さん」

常子「…わかりました」

早乙女「では皆さん、仕事に戻って下さい」

タイピスト達は、いい気味!と言うかのような顔で、常子を見るのです

完全に、常子の行為を辞めさせる為に、一任されている早乙女が独断で決めた項目でしょうね…

とと姉ちゃん常子達新人をいびるタイピスト早乙女朱美役女優真野恵里菜は、性格悪い?プロフィール紹介

早乙女、男性社員に猛反論!

すると、タイプ室に男性社員が勢いよく入って来て、早乙女に怒鳴ります!

男性社員「おいっ!君!全然違うじゃないかっ!この現行通り打ち込めと頼んだはずだろっ?」

早乙女「ええ、確かにそう言われました」

男性社員「じゃあ、どうして言われた通りやらない?現行通りじゃないじゃないかっ!」

早乙女「お言葉ですがっ!文法がでたらめな文章を、そのままタイプした方がよろしかったですか?」

男性社員「あっ?」

早乙女「文法だけでなく、内容に整合性もありませんでした。そのまま打ち込んでも、お客様に伝わらないと思ったので、此方で修正し打ち込んだ次第です。それが、いけなかったですか?でしたら、最初から正しい原稿で依頼して下さい!」

男性社員「おいっ!誰に口聞いている?」

早乙女「それから、我々も名字で呼んでいただけますか?おいや君と言うのは、名前ではありません!男子社員が名字で呼ばれるのに、女子社員だけ、おいや君と呼ばれるのは、おかしいと思います。」

男性社員「生意気な事言いよって!もういい!君には頼まん!」

早乙女は、男性社員と女性社員が平等に扱われていない事が、一番おかしい事だと思っているようです

常子が出勤初日の時に「朱美さん」と呼んだ事に対して「名字で呼んでください」と言ったのでしょうね!

常子は、早乙女の言葉を聞いて、何故早乙女が名字で呼ぶように、要求するのか理解したようでした

常子、悩む…

常子は、その日の帰り道、色んなことを考えます

  • 女性社員が「おい」「君」等で呼ばれる事
  • どんなに良い仕事をしても、女性だから認めてもらえない事
  • 女性社員が、雑用係のように扱われている事
  • 男性と女性が平等に仕事が出来ていない事

こんな事を考えているうちに、常子は家に着いたのですが

このモヤモヤした悩みを抱えたまま、家には帰れず、常子の足は家から遠ざかります…

常子、祖母滝子に相談する

常子の足は、自然と祖母滝子の元に向けられました

青柳商店では、男性職人達を相手に、堂々と的確な指示を出す滝子の姿があります

滝子「常子?」

常子「あの…相談にのって頂けませんか…?」

滝子「ああ…!」

滝子は、少し驚いた様子で返事をします

大地真央の現在の年齢は?とと姉ちゃんの「祖母」青柳滝子役で現役?

まとめ

常子は、男性社員と女性社員の間で板挟みになりながら

どうすれば、女性社員でも男性社員に仕事を認められるのか?思い悩んでいました…

そして常子は、最終的に長年男性の上に立って、仕事を行って来た祖母滝子に悩みを打ち明けます

祖母滝子は、祖母として、職業婦人の先輩として、そして人生の先輩として

孫常子に対してどんなアドバイスをくれるのでしょうか…?

また、総務部の佃 博文部長が、今週はキーマンになりそうなのです!

常子が行う仕事を認めてくれ、常子の立場も少しは改善されていくのでしょうか…?

次の物語も見逃せませんね^^!

とと姉ちゃん第52話あらすじはコチラ!

仕事を佃部長が認める?初給料日!早乙女の弁当が美味しそう!

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
読んでくださり、楽しんでくださった方は
FBやツイッターなど「シェア」お願いします。
シェアなどされると、読んでくださっている方がいるんだ!
と、更新を止めないで続ける励みになります!

誰よりも早く受け取るなら「イイネ!」


コメントを残す

とと姉ちゃん投票中

「投票する」をクリックで結果が見れます♪